2017年03月07日

悪い夢

正夢になってしまうとイヤなので、ここでシェアします。
やけにリアルな夢でした。

-------
私は、秋田の実家で、時限式の装置を二つ作成し、村の集会所に、寄合に合わせて作動するように仕掛けました。

一つは爆発物、もう一つは、毒ガスの発生装置です。

装置はうまく作動したらしく、テレビニュースでも放送されました。
一人死亡、一人意識不明の重体になりました。

他人事のように冷たい表情でニュースをみる私。

しばらくすると、当然のようにお巡りさんがパトカーで私をお迎えに来ました。

「爆発物と毒ガスの事件についてですが・・・」
「はい、私がやりました」

警察署に連行されながら、私は思いました。
これは死刑食らうかもしれないな・・・
あぁ、夢だったらいいのに・・・


---------
はい、夢でしたよ



posted by くまのおっさん at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

春の香り

6A8C9F49-1FA2-476D-A756-1BF4AA8E6E59.jpg

すっかり日差しが春めいてきた当地。
飽きもせずに冬ブロッコリーの収穫作業をしていると、時々沈丁花の香りがほんのりとします。

川向こうの農家さんの家で、沈丁花を庭に植えていらっしゃるのです。

沈丁花の花は、ちょっとキツい、独特の芳香を持っていて、その香りの好き嫌いは、分かれます。
私は、昔から、当地で早春を告げる沈丁花の香りが好きでした。

写真の上側、土手の奥に写っているのが、沈丁花の木です。

春の日差しの中、ふと香りに癒やされつつ、作業を進めています。
posted by くまのおっさん at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

秋田ナンバーゆえ...

今日は、収穫作業をしようか、本当に迷いましたが、まだ甘夏の実が乾ききっていなかったのと、小雪が舞って寒かったので、仕事は休みにしました。

その代わり、雪道運転のために、四国山地に行ってきました。
年に一度くらいは雪道運転をしておかないと、冬に秋田で運転できなくなってしまうと思ったからです。

四国だから雪も大したことはないだろう、とタカをくくっていたら...

8F88F2BB-8CC7-4AAF-8DD0-E2038B06F0C7.jpg

結構、積もっていました。

この道の駅までは、道路はシャーベット状の雪だったため、難なく来ることができたのですが、

B5BCD95C-8A9C-472B-8478-9942C3DAE7AE.jpg

更に山奥に行くと、完全な圧雪とアイスバーンが待ち受けていました。

雪道運転の時は、急ハンドル、急ブレーキを使うと、全く車が制御できない状態になってしまいます。
なので、とにかく緩やかに車を制御することが、大切になります。

この先、さらに山道で道も狭く、カーブも多くなりましたが、何とか無事に、雪道運転を終えることができました。

秋田ナンバーゆえ、雪道の事故で警察やJAFの方にお世話になることは、絶対にしたくありません。
安全運転には努めましたが、何回か細かくスリップしてしまい、改めて、雪道の怖さを実感しました。



夏タイヤだったし。








posted by くまのおっさん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。