2017年01月13日

あきらめない

8E248054-E6F5-4592-B36C-AB3C040B2673.jpg
ほぼ収穫の終わったブロッコリー畑の一角に、まだ青々としたブロッコリーの一群があります。

ここは、生育期にハスモンヨトウの食害で潰滅的な被害を受けた場所です。

私的な事情で畑の見回りがおろそかになったスキを、害虫に突かれました。

当時は、こんな感じでした。
3041864B-85B8-4C0C-8D48-4B2AD7D0EB53.jpg
正直、収穫は厳しいと感じていました。

しかし地道に世話をしているうちに、徐々にブロッコリーは回復してきました。

一緒に植えた、被害を受けなかった株に遅れること1ヶ月。

6B2C8ACB-5ECC-4F55-B85B-91BB2CB77B3B.jpg
最後は、立派に育ちました。

諦めずに、育ってくれたブロッコリー、もうすぐ収穫です。


posted by くまのおっさん at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

春の七草

D798367D-84B9-4864-BEE0-A4F89FE7FADA.jpg
第1期のブロッコリーが収穫の山を越えた今日この頃。
昨日最後の追肥をしたばかりの第2期ブロッコリーは、元気に育っています。

ただ、株元には小柄な雑草が茂っています。
よく見ると
EB92C35E-9C8D-4ACA-9778-B71150092EC9.jpg
春の七草の一つ、ナズナが大発生しています

今日は七草粥の日。

うーむ、これは、もしかして、七草粥の素を育ててみるのも、良いかも。

posted by くまのおっさん at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

大阪へ

1A280B59-93B9-4A8C-9216-21D41BF1E2B8.jpg
昨日は秋田を発ち、大阪に泊まりました。

大学からの古い友人に会うためです。

私は大阪の大学を出ましたが、不定期にでも、ずっと会っている友人は数少なくなりました。
気の置けない友人と、近況などを話しながら盃を酌み交わす時間は、大変楽しいものでした。

その友人から棟方志功展を天王寺のハルカス美術館でやっている、と教えてもらったので、今日はハルカスに足を伸ばしました。

棟方志功の素晴らしさは人によって感じる所が違うと思います。
女性や仏教への畏敬であるとか躍動する絵柄であるとか幻想的な色遣いであるとか...

今回、私が最も感じたのは、郷里である津軽への愛着でした。

厳しい日常ゆえの苦しみと、ねぷた祭りなどでのエネルギッシュな人々。
棟方志功はそのどちらも、見事に表現していました。

ハルカスといえば、関西一高い展望スペースが有名なので、そちらにも行ってきました。

ABB5CC70-F081-4C06-A68D-A5CF4C0D0430.jpg

300メートルの高さから見る展望は、実に見事でした。

ただ、私は高所恐怖症です。

展望スペースの一部は床がガラス張りになっています。

D1F7B2CE-C364-40DC-94BC-EC5E0B92E7C2.jpg

足下の風景はこのようなものでしたが、私はガラス張りの床に、半ば震えながら手を伸ばして撮影するのがやっとでした。

高い所が平気な方にはオススメです。

久しぶりに大阪でゆっくりしましたが、やはり都会。来るたびに街が変わっていくことに感心しました。

久しぶりの大阪環状線では、駅ごとに発車メロディが変わっているのに気がつきました。
駅ごとにメロディが違えば、視覚に障がいのある方などに優しいと思います。
この取り組みはさすがだと思いました。
鶴橋駅のメロディが「ヨーデル食べ放題」だったのには、笑いそうになりましたが。


ゆっくりできた時間は束の間です。
これから早速愛南町に帰って、ブロッコリーを採取しなくては。


posted by くまのおっさん at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。