2020年06月05日

ケンシロウをネットにいざなう

今日は、ケンシロウをネットにいざないました。

「ケンシロウさん、ネットでは『ドS』とか、散々言われてますよ、主人公なのに…」
などとケンシロウを唆したわけではなく、

6F3D3F01-8408-4EC8-935B-3AD966363AF1.jpg
キュウリのケンシロウのためにキュウリネットを設置し、巻きつきやすいように誘引しておきました。

B3FE6F27-7AFD-47CD-BA18-FF8527C4CADE.jpg
全体では、こんな感じになります。
早く美味しいキュウリが採れますように。
posted by くまのおっさん at 14:31| Comment(0) | 農業関連の話 | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

県境をまたぐ移動は慎重に

A156CD63-26AE-4370-82AE-E7870C23691F.jpg
新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除され、国道や県道のメッセージの表現が、少し穏やかになりました。

「都道府県をまたぐ移動は慎重に」

このメッセージ、県境の町である愛南町では、別の意味もあるのです。

愛南町から県をまたぐ時、最も多いのが、国道56号線を使う、高知県宿毛市への移動です。

この国道、愛媛県愛南町と高知県宿毛市の境は、愛南町から行くと、直線の下り坂で、スピードが出やすいのです。

そして、そこは高知県警さんが速度取締りを行うポイントでもあります。
実際、私もうっかりそこで高知県警さんから高知県への寄付金振込用紙を頂いたことがあります。

つまり、このメッセージの当地での意味は、国道56号線の県境付近の、高知県警さんの取締りに気をつけて安全運転せよ、ということになるのです。

知らんけど。

posted by くまのおっさん at 08:35| Comment(0) | よもだ話 | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

溝切り作業

年貢米にするコシヒカリの田の中干しの準備として、田んぼの溝切り作業を行いました。
1FE1023F-1B14-4902-8B65-F70DAD6F3373.jpg
まず、田んぼの水を一度落として、田面を軽く乾かします。

6E728958-F9A1-42E4-84E9-201A79E7264F.jpg
溝切りに使う乗用溝切り機。
ミゾキリライダーなどという、某ヒーローものを彷彿とさせる名前になっています。
余談ですが、この製品は共立さんのものですが、ライバル社の丸山さんは、「田面(ためん)ライダーV3」などという、さらに商標権や著作権ギリギリの乗用溝切り機を販売されておられます。

250A8B37-D258-4CCB-9C0C-D60ED4E6730D.jpg
作業終了直後。田んぼに溝が掘られているのがわかります。
posted by くまのおっさん at 14:33| Comment(0) | 水稲の栽培 | 更新情報をチェックする