2024年05月19日

白鳥の歌

「白鳥の歌」とは、人生の終わりや引退の直前に行われる最後の行動やパフォーマンスを象徴的に表すための比喩的なフレーズです。この表現は、白鳥が生涯を通じてほとんど声を発さず、死ぬ直前に美しく悲痛な歌を歌うという古代の信仰に由来していますが、これは生物学的な事実に基づいているわけではありません。白鳥は実際には様々な声を発し、死ぬ前に特別な歌を歌うわけではありません。
ショパンの「舟歌」において「白鳥の歌」を用いる場合、この作品がショパンのキャリアの終わりに近い時期の傑作の一つであるという比喩的な意味合いで使われることがあります。舟歌 ヘ長調 作品60は、1845年の秋から1846年の夏にかけて作曲され、ショパンの死の3年前の作品です。この作品は、ロマンティックでやや哀愁を帯びたトーンが特徴で、演奏と解釈の両方において要求される技術が高いとされています。舟歌は、作曲家からの最後で最も精妙な表現としての「白鳥の歌」のメタファーの本質を捉えています。
--------
使用AI:Microsoft Copilot / Designer

(注釈)
ほぼ意図したとおりの文章を出力してくれたMicrosoft Copilotの作品を採用しました。ショパン「舟歌」の音源も聴けました。今回は画像もまあまあ良い感じだと思いました。
posted by くまのおっさん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AIに書かせてみた | 更新情報をチェックする

2024年05月18日

英国の料理

以下は、英国料理に関するいくつかのヒントと洞察です:
1. 伝統的な英国の朝食: 最も象徴的な英国料理の1つは、フル・イングリッシュ・ブレックファーストです。通常、卵(目玉焼き、スクランブル、またはポーチド)、ベーコン、ソーセージ、焼いたトマト、マッシュルーム、焼き豆、ブラックプディング、トーストが含まれます。週末や特別なお楽しみとしてよく楽しまれます。
2. フィッシュ&チップス: フィッシュ&チップスは、ディープフライドされた魚(通常はタラやハダック)を厚切りのチップス(フライドポテト)とマッシュピーズと共に提供した、英国のクラシックなテイクアウト料理です。本物の味を楽しむために新聞紙で包まれていることがよくあります。
3. サンデーロースト: 伝統的なサンデーローストは、ロースト肉(牛肉、羊肉、または鶏肉など)とローストポテト、ヨークシャープディング、野菜(にんじん、エンドウ豆、ブリュッセルスプラウトなど)、グレービーで構成されるハーティな食事です。英国ではよく日曜日に楽しまれる家族向けの料理です。
4. シェパーズ・パイとコテージ・パイ: シェパーズ・パイは、ミンチしたラム肉や羊肉で作られ、マッシュポテトをトッピングしてから、金色になるまで焼いたものです。コテージ・パイは似ていますが、代わりにミンチした牛肉を使用します。ともに寒い季節によく楽しまれる、心温まる美味しい料理です。
5. アフタヌーンティー: アフタヌーンティーは、指サンドイッチ、クロテッドクリームとジャムが添えられたスコーン、ケーキ、ペイストリーの選択肢と、ポット入りの紅茶で構成される英国の伝統的な儀式です。午後の軽食や軽食を楽しむためのゆったりとしたエレガントな方法です。
6. バンガーズ&マッシュ: バンガーズ&マッシュは、ソーセージ(バンガーズ)をマッシュポテトとグレービーと共に提供した、シンプルでありながら満足感のある料理です。英国ではパブでよく提供されます。
7. トライフル: トライフルは、スポンジケーキやレディフィンガー、フルーツ(ベリーや桃など)、カスタード、ホイップクリームを層にして作り、シェリーまたはゼリーで仕上げた英国の伝統的なデザートです。特別な機会や集まりでよく楽しまれる贅沢なデザートです。
8. ヨークシャープディング: ヨークシャープディングは、卵、小麦粉、牛乳または水のバターから作られた生地を焼いて、サクサクと金色になるまで焼いた、塩味のペーストリーです。伝統的には日曜日のローストビーフとグレービーと一緒に提供されますが、他の肉料理やスターターとしても楽しむことができます。
これらは、英国料理を構成する多様で美味しい料理のいくつかの例です。各料理は、英国の豊かな料理遺産と文化的影響を反映しています。
--------
使用AI:ChatGPT 3.5 / 画像生成:Microsoft Designer

(注釈)
やはり現在使っているAIは英米製なので、英米の情報についてはかなり正確かつ詳しく答えてくれます。
どれも美味しそうです。
posted by くまのおっさん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AIに書かせてみた | 更新情報をチェックする

2024年05月17日

ユークリッド互除法

プロンプト:
ユークリッド互除法を高校生のために説明して下さい。

--------
もちろんです!ユークリッド互除法は、2つの数の最大公約数(GCD)を見つけるための効率的な方法です。高校生にわかりやすく説明すると、
まず、例として36と24の最大公約数を見つける方法を考えてみましょう。
1. 最初の数を用意する: まず、最初に考える2つの数を決めます。今回の例では、36と24です。
2. 割り算を行う: 大きい数を小さい数で割ります。36を24で割ると、商は1で余りは12になります。
3. 数を入れ替える: 剰余(余り)が0になるまで、大きい数を小さい数に入れ替え、剰余を新しい小さい数とします。
4. 繰り返す: 2番目の数が0になるまで、割り算と数の入れ替えを繰り返します。
5. 終了: 最後に得られた0でない剰余が、最大公約数です。
この手順を使って、36と24の最大公約数を見つけると、
1. a=36a=36, b=24b=24
2. 36÷24=136÷24=1 余り 1212
3. a=24a=24, b=12b=12
4. 24÷12=224÷12=2 余り 00
5. 余りが0になったので、終了。36と24の最大公約数は12です。
以上がユークリッド互除法の手順です。これを使えば、任意の2つの数の最大公約数を効率的に見つけることができます。
--------
使用AI:ChatGPT 3.5 / 画像生成:Microsoft Designer

(注釈)
高校数学の基本的な事項ではありますが、ChatGPT 3.5でも完璧な仕上がりでした。凄い時代になったものです。まあ、画像はご愛嬌ですが。

posted by くまのおっさん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AIに書かせてみた | 更新情報をチェックする